2014年12月31日

2014年 今年も残すところ2時間余りになりました。

きょう 小学校3年生の孫(女)が加古川に帰った。
5日間の短い日時ではあったが 結構明るく振舞って 皆を楽しませてくれた。
子供の魅力というか 魔力というか 不思議を一杯発散する。
熊日の子供のポエムを読ませてもらうと さり気ない一言が魂に沁みる。
子供は天才詩人だと思ってしまう。
今度はPCのツイッターを面白そうに書いていた、初めての体験であった。
文字打ちをローマー字変換にしていたが、丁度学校で習ったばかりだったから
それが ひらがなの活字に変化することは ちょっと不思議だったに違いない。
11時34分の三角駅発に乗って 加古川の家に着いたのは午後7時ごろ。
天草の旅は 楽しかった。 しかし ちょっと疲れたかもしれない。
「4年生になったら 一人で来てね」一人っ子 そして 甘えん坊。
それでも 少しづつ 大人の社会の仲間入りをしなければならない。CIMG0105.jpgCIMG0067.jpg
posted by 愚泥(ぐでい) at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

写真の添付テスト

SANY0821.jpgSANY1087.jpg
posted by 愚泥(ぐでい) at 18:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新年もうすぐ 旗立て門松 あちこちで、

久々にブログが復活しました。
新年に新しい夢に向かって邁進します。
大きなテーマ−は「日本人は 東洋の黒髪を忘れてはいけない、黒髪は天からの贈り物=指定色」
そんな当たり前のことを 知らないでどうする。
不自然なことをすると 不自然な結果が返ってくる。
国を愛することも 祖先を崇拝することも 黒髪抜きの 茶髪では始まらない。
posted by 愚泥(ぐでい) at 18:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早すぎる

もう五日すぎた。かえらないと。さみしい帰る時は寒くなりそう
posted by 愚泥(ぐでい) at 09:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

今日の出来事

多すぎるご飯おとななみ。
posted by 愚泥(ぐでい) at 17:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする