2015年02月26日

朝から雨です ゆうくり休みます。

コタツに入って PCに向かったり
寝そべって腰を労わったり
とにかく 畑の石垣のU字溝工事
無事に終了して 片付けもほぼ済みました。
自分で自分に「ご苦労さん」、よく頑張りました。
posted by 愚泥(ぐでい) at 13:53| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

畑の土が粘りすぎるので砂を混ぜて サラサラの土にしたい。

粘りっこい土は 塊やすくて 草がとりにくいので
海の砂を塩抜きして混ぜる計画。
発砲の浮を利用して ミニの運搬船200〜300kを積んで
満潮の時に 岸壁に接岸して 砂を陸揚げする。
畑の近くまで持って行くこともできる。
運搬車(リヤカー)のベアリングが 隙が多すぎたので
今日は 本格的な修理をしたので相当に軽くなったので
今後の活躍だ期待できそう。
床畑もミニハウスを計画 その為に 固定柱2本を
鉄パイプにして 根元をコンクリートで固めてみた。
風の影響を受けにくくする為。(不用な時はほかに移動して
利用できる) 今年はまだ試験段階で徐々に改良してゆく。
上手くゆけば おいしい から芋の大豊作 頑張ろう!。
イノシシ対策も 念頭に置い必要がありそうです。
posted by 愚泥(ぐでい) at 20:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

船の固定錨が 春節工事で傷んだので整備しました。

もう かなり長い間点検をしていないので
丁度良い機会でした。
丸パイプを利用した手作り品ですが
傷みは殆どありません。
多分10年以上経過していると思います
新品で買うと15000円位はしそう。
何とか役割は 果たしてくれています。
posted by 愚泥(ぐでい) at 19:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

西欧盲従文化からの脱皮は まだ無理なのか日本。

若い女性が東洋の黒髪を捨てる こんな馬鹿げた文化に
何の違和感ももたない賢人たちの何と多いことか。
そのうち 子供までも 真似をするであろう。
情けないと言うしかない。
しかし そもそも盲従文化が当然であって来た
ことも事実で 間違いでは無さそう。
事実上 属国型文化であり 劣島国文化でしかない。
ここらで脱皮の必要はないのか。
それとも このまま更に 盲従の度合いは増すのか
次世代のために 真剣に考えることが出来る人が
そろそろ出現しても良いんではなかろうか。
自然の大切さを叫び  命の大切さを叫ぶ
国を誇ろうと叫びながら 東洋の黒髪が軽視されたら
どこか つじつまが合わない。
子供達の黒髪を否定して なんで教育 宗教
国家って何だろう。東洋って何でしょうか。
高度の教育を受けた賢人たちの多い国 日本 頑張って。
posted by 愚泥(ぐでい) at 21:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

U字溝の工事ほぼ完成。

一か月前に始めた工事が無事終了しました。
畑の南辺 約10M, 川沿いの15MにU字溝を設置。
中に土を入れて 花壇にしました。
更に西側の北15Mも綺麗にしたいと思っていますが
今期は無理かもしれないので 秋以降の予定にします。
入り口付近は少し豪華にする必要があります。
ミニ別荘も描いていますが6帖程度を自作したいものです。
主建造物に必要があれば下屋を下すことも考えています。
コンクリート製 L型柱を軸にする予定でいます。
posted by 愚泥(ぐでい) at 19:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

畑の土留めU字溝設置 順調に進んで残りあと5本 頑張れ。

午前中は雨も降ったが頑張った甲斐あって
一応の設置予定は あと1日で終わりそう。
残りの作業は 暇なときに出来るので
一旦打ち切りの予定。
夕方 南側に 推薦2本を植え付けてみました。
出来上がると 非常に美しくなります。
畑ではなく 別荘地の価値があります。
大事にしたいものです。
posted by 愚泥(ぐでい) at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする