2016年01月29日

デジカメを買い換えました。カシオです。三洋カメラ最初から不調でした。

 前のカメラが 液晶の故障になり 買い換えました。
今回はカシオにしました。 三洋が最初から 色彩異常。
最近は大きな黒い点や線が画面に出現した。
以前にカシオを使っていたことがあり 今回も
カシオを使用することにしました。
とてもきれいな画像です。
posted by 愚泥(ぐでい) at 19:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

天草は 今日も雪国だった。

1月24日から降り出した雪が今日まで続いた。
昨日でおおよそ30、cmの積雪のところがあった。
道路を通行する車も殆どない。
人の動きも無いというのに 我が家には珍客が訪れた。
昨日から閉ざされた玄関の内に 黒と茶褐色の可愛い小鳥が・・・。
寒さのせいか 餌がなくて疲れたのか 俺の草履の緒に留まって動かない。
捕まえようとすると 最初は飛んで逃げたが また草履に帰ってくる。
しかし段々と衰えてきて 動きが少なくなったので
草履も一緒に箱の中に入れて 暖かい炊事場に連れて来たが
昼を過ぎて とうとう亡くなってしまった。
この同じ鳥が 何日か前に 前庭の古い石臼の小さな水たまりで
家内に水浴びをして見せたらしい。可愛くて人懐こい鳥の特徴を覚えていて
パソコンで名前を検索してみたら ジョウビタキだと分かった。
それにしても何のために我が家にやって来て 最後の時間を 俺の草履の上にしたんだろう。
元気で飛び回っている時に 優しく見つめてくれた家内に「さようなら」を言いたかったのだろうか。
元気になって明日は飛び立ってゆく。それはもう はかない夢となってしまった。
思いがけない 大雪の日に 小さな命と短い出会いがあって 別れがあった。
posted by 愚泥(ぐでい) at 19:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

本格的な 寒さが到来しそうです。

暖冬といわれて 比較的に暖かかったのですが
いよいよ 本格的な冬の到来です。
厚着と暖房だけに頼らず  今年は 体を鍛えることに
大きな意味を 感じています。自分自身の滅亡に
一寸だけ ブレーキを掛けたいのです。
いずれにしても 人生の終着駅に向かっています。
しなければ成らない事も沢山あります。
その夢の一つに 民族の 人類の滅亡を
少しでも 遅らせなければなりません。
それは ニッポン人が 東洋の特性を 大事にすることです。
敗戦を期に西欧文化をより急速に採り入れました。
「国破れて 山河あり」と誰かが言いましたが
「国破れて 民変質す」(変色、滅亡す)と思っています。
或る意味で 仕方がありませんが。
日本人が 人工的に西欧化することは 自然の意に反します。
東洋を もっと もっと大切にしないと いけないのです。
posted by 愚泥(ぐでい) at 21:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

昔の人の名前の旗です(伽藍堂)

CIMG0067.jpg
昭和10年代の(1935)のものです
posted by 愚泥(ぐでい) at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小学生からもらった年賀状。

SANY0649.JPGSANY0649.JPG小学生に 返事を書きました。
「わたしは 子供が大好きです。神様に貰った黒髪を 大事にするから。
 黒髪を大事にしない大人は 大嫌い。いつも自然が大事だと言うくせに。
 子供大好き 大人は嫌い。神様だって きっとそうに違いない」と
 書きました。
posted by 愚泥(ぐでい) at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする